JAPANESE CLASS

公教育ではカバーしにくい技能、領域も取り入れていきます。
英会話教室講師、日本語教室ボランティアとしての経験も活かしたオリジナルメソッドです。

【聞く】

講師、またはCDなどの音声を聞き取ります。単なる「リスニング」だけではなく、授業中、先生の話をきちんと聞ける子に育てます。

【話す(やりとり)】

場面にふさわしい話し方を学び、その中で自然に敬語も身に付けます。「ディベート」も行います。

【話す(発表)】

身の回りの出来事を話すことから徐々に「プレゼンテーション」に進みます。人前で話すことに慣れていきましょう。

【読む】

さまざまな素材文に触れます。苦手な子の多い、読解力を強化します。また、素材文を通し、他教科の話題にも触れます。

音読もすらすら出来るよう慣れてもらいます。

【書く】

漢字学習・語彙力強化のほか、作文など創作活動の指導も行います。

【その他】

もちろん文法指導も行います。また、無理のない範囲で百人一首を暗誦していきます。書くのを億劫がらない子を育てます。